保育園紹介

創設者の想い

当園は昭和55年4月に3歳未満児の保育園として開園しました。現在は0歳児保育から学童保育(小学校低学年児童)を行っています。住宅街に位置していますが、まだまだ周りには田んぼ、りんご畑等があり、子ども達は恵まれた自然環境の中で色々な遊びをし体験を広げています。
開園当初から管理された保育ではなく、ひとりひとりの力を信じ持っている力を十分出せる様保育を進めてきました。
年長児はボランティアの方に土作りの仕方を教えて頂き、畑作りをし、お泊り保育に向けて色々な野菜作りにチャレンジ。又、田植えから稲刈りまでを子どもたちが力を合わせ、収穫後は五平餅作りをしたり、祖父母のご協力を頂き、臼と杵を使いもちつきをします。散歩先では地域の方とあいさつをしたり、お話をしたりして色々な方との触れ合いをさせて頂きコミュニケーションを広めています。
又、色々な活動をしていく中で、友だち同士がぶつかり合ったり、物の取り合いになったりして嫌な気持ちになった時、その気持ちをどう伝え合うかを学び、その後「○○の事をしたかった」と伝え合うことで嬉しい気持ちになる。そしてルールのあることを学んでいきます。
卒園してからも、子ども達の成長を見守らせて頂き、お家の方との交流をしていく中で皆にとって「心のふるさと」としての園でありつづけたいと願っています。

法人案内

2018年06月
当法人の定款役員名簿報酬規程評議員の報酬規程を公開いたしました
2018年06月
ホームページを公開いたしました

申請書類のダウンロード

園の概要

経営主体 社会福祉法人 シオン会
創立 昭和55年4月1日
所在地 〒381-2205 長野県長野市青木島町大塚463-4
連絡先 TEL 026-285-3788/FAX 026-283-0885
定員 0歳児:10人/1歳児:30人/2歳児:30人/3歳児:30人/4歳児:30人/5歳児:30人
職員 園長:1名/主任保育士:1名/保育士:29名/調理師等:3名/看護師:2名/栄養士:3名/事務員:2名

PAGE TOP

メニューを閉じる